HOME > 会社概要

会社概要
 
本社外観   本社モータープール
     
称号 株式会社 神栖重機
本社所在地 茨城県神栖市大野原5-2-30
鹿嶋営業所所在地 茨城県鹿嶋市平井字2262-3
資本金 1,000万円
設 立 1973年4月1日
役 員
 代表取締役        梅津 智生
 専務取締役        梅津 幸生
営業種目 クレーンリース
高所作業車リース
重量物運搬
許可業務 とび・土工工事業
許可番号 茨城県知事許可(般-28)第16635号
取引銀行 常陽銀行神栖支店
従業員数 35名

 

沿革
昭和 48年4月    建設機械の賃貸業を目的として神栖重機を設立
  51年4月   有限会社神栖重機に改称
  61年8月   現在の住所に新事務所と専用給油スタンドを建設
平成 4年   加藤製作所製160T(NK−1600V)導入
  9年5月    株式会社神栖重機に改称 
  10年7月   タダノ製120T(AR−1200M)導入
  15年7月   加藤製作所製300T(KA−3000)導入
  18年2月   加藤製作所製130T(KA−1300SL)導入
  19年4月   アイチ製40m高所作業車(SC−40A)導入
  20年4月   鹿嶋営業所を開設
  22年2月    加藤製作所製220T(KA−2200)導入
  24年   タダノ製40m高所作業車(AT−400CG)を導入
  27年2月   タダノ製550T(AR−5500M)導入
  27年2月   タダノ製160T(ATF160G−5)導入
  27年2月   タダノ製100T(ATF100G−4)導入   
  28年5月   マルチトレーラー導入(最大積載量50t 伸縮台車・舵切り装置付き) 
  28年9月   2代目 代表取締役 梅津 智生 就任
  29年6月   加藤製作所製130t(KA-1300R)2号機導入
  29年7月   加藤製作所製SL-850Rf(80t吊り)導入